お買い物事情

顧客管理は最新のサービスデスク設置から始めよう。|LMIS
簡単に顧客管理ができるシステムなら;Remix Cloud

お買い物の話をしましょう。
昨日買ったコートが……とか、そういう話ではありません、いや少しは関係していますが。
僕たちは、コートを買うなら服屋に、何か食べに行くときは飲食店に、というふうに、頭のなかでいろんなお店を管理して置いておいて、必要に応じてどこへ行くか、頭のなかで決めていきますね。
同じように、お店や企業といった、商品やサービスや、といったものを僕たちに提供する立場にあるところも、僕たちを「顧客」として管理しています。
「顧客管理」というものがあるのです。多くの企業のなかには、それぞれの事業に関するさまざまな管理業務があって、顧客管理もその一部ということになっています。

いかに顧客を惹きつけておけるか、どのような商品やサービス、また提供の在り方によって消費者をつなぎ止めておけるか……というのが、この管理業務に問われることです。
その管理のためには、さまざまな物が使われています。現代的なもので言えば、コンピュータ・システムということになるでしょうか。
コンピュータの登場で――またこれを効率よく使うためのシステム開発の発達で、さまざまな管理業務がやりやすくなった中で、顧客管理にも高い効率性と、確実性を与えることになっています。

たとえば、「サービスデスク」というものを取り入れるところもあります。
サービスデスクはもともとIT業界で誕生したあるひとつの機能ですが、これを企業が顧客管理に用いることで、さらなる効率をあげているのです。
進化し続ける社会の中で、僕たちと企業とのあいだにあるお買い物事情とはどんなものなのか――そういう感じのことを取り上げていきましょう。

カレンダー

2014年4月
     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930